指導者 プロフィールprofile

二代目 小田島徳旺
 
10歳から民謡三味線を学んだ後
初代小田島徳旺に師事。
津軽三味線を本格的に学ぶ。
平成8年、二代目小田島徳旺を襲名。
 
その後は、独自の指導手法を考案し
この指導法により多数の門下生を
各大会で入賞させている。

特に子供たちの育成に注力し
平成19年に行われた
津軽三味線全国大会では
高校生までのメンバーだけで構成する
“小田島流ジュニア”
を一般の部に出場させ、成人の団体を退けて
見事、日本一に導いた。
同大会ではジュニアだけでの出場で
平成22年まで4連覇と
その後も連続優勝の実績を持つ。
その小田島流ジュニアからは
現在プロとして活躍中の
「浅野祥」をはじめ
若手の津軽三味線奏者を
多数輩出している。 
 
           〜おもな経歴〜

1996年 二代目小田島徳旺襲名

1996年 長寿番組
      「クボタ民謡お国めぐり」
      レギュラー伴奏を担当
       (2011年放送終了)

1999年 郷土民謡全国大会器楽合奏
       優秀指導者賞受賞

2008年 洞爺湖サミットレセプション出演

2009年 秋田民謡全国大会三味線部門
       秋田荷方節で初代チャンピオンとなる。

2013年 中村勘九郎 / 中村七之助氏が
       全国9カ所で開催した
        錦秋特別公演 芯
       において高橋竹童氏とともに
       三味線演奏を担当。

       現在は、全国各地で公演を開催。
       また
         青森、宮城
         愛知、滋賀、岡山
      で開催される
         津軽三味線全国大会
      において審査員を務めている。 
 

二代目 小田島徳旺が初代から継承し
秋田民謡全国大会三味線部門において
初代チャンピオンとなった「秋田荷方節」
その技術は、ジュニアを含め
若手にもしっかりと受け継がれています。

contents



会 TOPICS  ink問い合わせ
神戸教室お稽古日程 

2月16日() 神戸市東灘区
3月23日() 神戸市兵庫区
4月27日() 神戸市兵庫区
5月18日() 神戸市兵庫区
6月22日() 神戸市兵庫区
7月20日() 神戸市兵庫区


西の陣 各支部のブログ






  三絃小田島流 神戸支部連絡所  
〒653-0841
神戸市長田区松野通1丁目10-7
          徳原ビル1F

E-mail
info@odashima-kobe.com


PC版サイトはこちら
津軽三味線 教室 神戸